「もしよろしければ...」は英語でどう言うの?

英語勉強中さん 2019-07-02 21:55:31
カテゴリ:英語でどう言うの? 英語でどう言うの?
「ご興味がありましたら、メールにご返信いただければと思います」「お手数でなければ、ご連絡ください」「お電話いただけると幸いです」みたいなニュアンスにしたい時、「もしよろしければ」は英語でどう表現すれば良いですか?


コメント

2
工藤 裕 2019-07-02 21:55:31

「もしよろしければ(可能でしたら)」は次のように表すことができます。

(1) if possible
(もし可能なら)

"if it is possible"の省略形でよく使われます。


(2) if you can
(もし可能なら)


(3) if it's fine with you
(もし問題がなければ)


(4) if you don't mind
(もし気にならなければ)


相手に折り返し連絡してほしい旨伝えることを想定しているのでしたら、次のように言えるでしょう。

(5) It'd be greatly appreciated if you could call me back.
(折り返しお電話いただければ幸いと存じます)

「よろしければ」という言葉は使っていませんが、丁寧に伝えることでニュアンスは出ています。

参考にしていただければ幸いです。
1
森啓成 2019-05-29 10:54:10

「もしよろしければ」を表す英語には下記のような様々な表現があります。


「もしよろしければ」「if you'd like」「if you would like」

「もしあなたがよろしければ」「if it's OK (with you)」、「If it is alright (with you)」

「もしお手数でなければ」「if it's not too much trouble」

「もし差支えなければ」「if you don't mind」

「もし可能であれば」「If it is possible」「If possible」




If you are interested, could you reply to this e-mail?

「もしご興味がありましたら、メールにご返信頂ければと思います」


・Could you ---? は、「---して頂けませんか」という意味の丁寧な表現です。

・reply to --- は、「---に返事する、---に回答する」という意味です。





If it's not too much trouble, please contact me.

「もしお手数でなければ、ご連絡ください」

・if it is not too much trouble は、「もしご面倒でなければ」という意味です。
この trouble は、「迷惑、手数、やっかい」という意味です。

・良く似た表現に、「if it doesn't bother you」 「もしお手数でなければ」があります。

・contact は、他動詞で「---に連絡する」という意味の他動詞です。

・contact を名詞として使う場合、make contact with---「---と連絡を取る」
という表現があります。







If it it OK with you, please e-mail me.

「もしよろしければ、私にメールをしてください」


・if it is OK with you はカジュアルな場面で使われることが多い表現です。

・e-mailは、動詞で「メールをする」という意味です。

・e-mail を名詞で使う場合、send me an e-mail 或いは
send an e-mail to me となります。






If you don't mind, can you call me tonight.

「もしよろしければ、今夜、電話をしてください」


・mind は、「---することを嫌がる、---することを迷惑がる」という意味です。
if you don't mind で、「もし差支えなければ」という意味の丁寧なフレーズです。

・相手に断られる可能性がある場合に使えます。親しい間柄の相手に、もう少しカジュアルにお願いする場合は、if it is OK を使います。







If you'd like, please give me a call.

「もしよろしければ、電話をしてください」


・if you'd like、if you would like は、「もしよろしければ」という意味で、提案や申し出をするときに使われる丁寧な表現です。

・if you want や if you like よりも if you'd like や if you would like の方が丁寧です。



会話例:
A: I'll take you to dinner, if you'd like.

「もしよろしければ、夕食にお連れしますよ」

B: No, thank you.

「いいえ、結構です」



ご参考になれば幸いです。