1137万語
収録!

複数の英和辞典/和英辞典から一気に検索!
 オンライン英語辞書は「weblio英和和英」

英語勉強中さん
2020-02-21 13:59

ネイティブの方は倒置表現を頻繁につかうのでしょうか?

ネイティブの方は倒置表現を頻繁につかうのでしょうか?

例えば疑問文などは倒置表現としてマストで使われますが、

その他、感嘆文などは本当に使っている人っていますか?
日常会話では起こり得る言い回しかも知れませんが
ビジネスの現場や、何か物事を正確に伝えるべき時などでは
使用を避けるべきでしょうか?

個人的には、倒置の乱用は
気取った言い回しにも聞こえるし、そもそも英語を母国語としない
ノンネイティブの人たちに対しては分かりづらい様な気もします。

憶測な話ばかりですみません。
プロの方のご意見をお聞きしたいと思い、質問させていただきました。

回答

2020-02-21 13:59:52

こんにちは。

プロというわけではありませんが、日常で英語を第二言語として使っている者として日頃観察している視点から申しますと、倒置表現はかなり良く使われていると思います。

おっしゃる通り、気取った言い回しと取る向きもありますが(例えば学校などで習う「Were it not for...」とか日常会話で使っているのを見聞きしたことはありません)、そもそも倒置を行う目的として、倒置で前に出すことでその部分が目立つ(強調される)とか、長々とした文や節を倒置で句にしてキリッとさせる、などの目的があってやっていることですので、倒置全てにおいて使うか使わないか、というよりも、そういう目的に適ったところで倒置を適切に使っている、ということだと思います。

英語の文について学んでいる過程で、英語には倒置というクセがあって、こんな時に使われるよ、ということをまとめて習うと思うのですが、そうやってまとめて倒置というものがあるんだとわかったら、後はあまり倒置のいろいろなパターンは気にせずに、自分が必要な表現の中で「あ、これは倒置すると効果があるな」というものをひとつずつ身につけていくほうが良いと思います。

関連する質問