それは大変でしたね!は英語でどう言うの?

英語勉強中さん 2019-07-03 13:43:17
カテゴリ:英語でどう言うの? 英語でどう言うの?
災難に遭った人に対して、共感を伝えたい、というニュアンスを込めて使いたいです。


コメント

1
森啓成 2019-07-03 13:43:17

「それは大変でしたね!」は英語で下記のように言えます。


(1) That must've been tough. I'm sorry for you.

That must've been hard. I'm sorry for you.

「それは大変でしたね。お気の毒です。」


・must have been~は「~だったに違いない」という意味です。


・tough、hard は「辛い、難しい」といった意味です。


・sorry for~は「~を気の毒に思って、~を残念に思って」
という意味です。



(2) That was really terrible.

「それは大変だったんですね」


・terrible は「ひどい、辛い、恐ろしい、怖い」といった意味です。



(3) You had such a hard time.

「それは大変だったんですね」


・「have a hard time」は「大変な目にあう」という意味です。




ご参考になれば幸いです。