1137万語
収録!

複数の英和辞典/和英辞典から一気に検索!
 オンライン英語辞書は「weblio英和和英」

Seiji
2020-02-08 21:58

"they go fishing"について

こんばんわ。

今勉強している本に、"they go fishing"の"fishing"はCと解釈するとあります。
動名詞ing、現在分詞ingのどちらに当てはまるのでしょうか?

ご回答、ご指導よろしくお願いいたします。

回答

2020-02-08 21:58:31

すわんさん、こんばんわ!

とても丁寧なご回答ありがとうございます。
なんだかどのテキストブックよりわかりやすい気がします。
自分用のFAQにさっそく追加して勉強に役立てています。

本当にわかりやすく丁寧にご指導いただきありがとございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

2020-02-07 10:46:16

Seijiさんこんにちは!

They go fishing. の fishing の品詞が何か、ということについてですが、これは動名詞です。"go gerund" などでググってみると、ばーっといっぱい例が出てくると思います。

一部の動詞が要求する動名詞(doing)については、不定詞(to do)と比較するのがわかりやすいと思います。

They go fishing. は、釣りという行為(動名詞)をしにいく、と言っています。
They go to fish. は、釣りをするという目的(不定詞)で(どこに行くとはいっていないけどどっかに)行く、と言っています。
They go to fish, not to chat!(あいつらは釣りをするために言ってるんであって、おしゃべりのためじゃないんだよ!)

go の他にも、enjoy, mind, prefer, like など、同じように動名詞を要求する動詞があります。

I enjoy watching movies at night. 私は夜に映画をみるという行為が好きです。
I enjoy to watch movies at night. 私は夜に映画をみるという目的で(何かを)エンジョイします。変な英語ですね。どうして変かっていうと、enjoy っていう動詞は他動詞としてしか使えない(つまり常に目的語を必要とする)からなんです。だから enjoy と聞くと「え、enjoy WHAT?」ってつっこみたくなるわけです。
ここで例えば I enjoy going home early to watch movies at night.とかにするんだったら、私は夜に映画を見るために早く家に帰るのが好きなんです。とかは言えますが、ここでも結局やっぱり動名詞のgoingに頼っていますね。

I don't mind helping you from time to time. 私は時々だったらあなたを手伝ってもいいよ。
I don't mind to help you from time to time. 私はあなたを時々手伝うっていう目的で(何かわかんないけど)気にしないよ。やっぱり変、だって何を気にしないのか言ってないから。mind WHAT? って聞きたくなりますよね。

I prefer staying home after work (to going out).私は仕事のあとは(出かけるよりかは)家にいたいほうなの。prefer A to B ってやつですね。A も B も両方名詞を求めますから、動名詞ってことですね。
I prefer to stay home after work (× to go out). 私は仕事のあとは家にいたいっていう目的で(何をか言ってないけど)そっちを好むの。文の内容として変です。なんで変かっていうと、enjoy と同じで、prefer は他動詞なので、必ず prefer WHAT に当たる目的語を欲しがるんですね。しかも目的語を抜かして(文として成立しませんがわざと)あとの to go out もここにつけると「to stay home after work to go out(出かけるっていう目的で仕事の後家にいる)」っていう変な文になってしまいますね。prefer が比較の際に to を欲しがるので、不定詞の to を連想させてしまってややこしいですね。prefer something か prefer -ing と覚えてしまいましょう。

===
じゃあ何でこれが現在分詞じゃないかってことなんですが、現在分詞も -ing の形をとりますが、これは主文の動詞を進行形にしたりする際に主文の動詞を be -ing の形に変えるときに使うものだと了解しています。
主文が They fish. (彼らは釣りをする。)ということを進行形にするってことで They are fishING. とするのであれば、これは現在分詞だってことになると思います。
もうちょっとつっこんで考えると、動詞の -ing 形を名詞的に使うんであれば動名詞、形容詞的に使うんであれば現在分詞、って言ってもいいかもしれません。
That crying baby over there is my son. あそこで泣いてる赤ちゃん、私の子です。の crying は 赤ちゃんを修飾してますから現在分詞。
Crying out loud in front of people is embarrassing. 人前で声を出して泣くのは恥ずかしい。の crying は泣くことっていう名詞的な使い方ですから動名詞。
じゃあ -ingの副詞的な使い方ってあるの?って考えたら、そういえばこんなふうに言うときって副詞的?と思いました。
He left the room, crying out. 彼は声を出して泣きながら部屋を去った。これって、分詞構文ですね。
===
さて、この動名詞が第2文型の補語なの?ということですが、go fishing の fishing が動詞の go を補足 complement してるってことはそうだと思うんですが、それが第2文型、いわゆるSVCのCなのかっていうと、うーん、違うんじゃない?と思います。
っていうのは、SVCの場合、基本的にCはSについての補語ってことになってるからです。

いかがでしょうか。

関連する質問